2020.08.25
自由設計

自由設計

営業・設計|近藤啓太郎

こんにちは。近藤です。

毎日暑い日が続きますが皆さんお変わりないでしょうか?


さて7月~8月にかけてもお引渡しを行わせていただきました。

完成内覧会を行わせていただいたお宅もあり、ブログを読んで

いただいている方でも、おいでいただいた方もいるかもしれませんね?


今回のお客様はご夫婦お二人暮らしの平屋の家や、子育て世代のお客様で

家事動線を楽にしたいとの要望をいただいた家でしたりと、住まわれる方に

とって要望は様々です。

よく思うのですが住みごごちの良い家とゆうのは、暖かくて涼しく、ランニングコストが

かからないのは当然として、やはり住まわれる方の考えや動線、生活スタイルはみなさん

それぞれ違いますので、それにあったプランが必要になるとゆうことです。

逆を言いますと建売住宅や規格住宅ですとあくまでも一般的な間取りになっているのがほとんどですので

その間取りが皆さんの生活に必ずしもあっているのかとゆうと疑問がのこります。

今はよくても年齢を重ねた時、その家は本当に住みやすい家でしょうか?

もちろん建売住宅はすぐに入居できるなどのメリットもありますが、自分達はどちらがあっているのか

一度考えてみるのも良いかもしれませんね。