2020.07.29
スタッフの日常

まるで絵はがき『郷土冨士』

社長|近藤敏明

日本の10名山知ってますか?

みなさんこんにちは!
KENSOの近藤です。
いつも私のブログを読んでいただき
ありがとうございます。


今回は山形県民にとって少し嬉しいニュースが
ありましたので、皆さんとシェアしたいと思います。


私は情報収集のため、日本経済新聞を取っています。
7月25日のNIKKEIプラス1に、まるで絵はがき
郷土富士という記事がありました。
郷土富士とは地域の愛着がある山で、静岡と山梨に跨る
本家富士山と似た山形の山の事を言っています。
今回の記事は日本全国に400以上ある郷土冨士の中での
➀ 富士山のように雄大で均整の取れた姿
➁ 周囲の環境も含めた観光地としての魅力
という点で各専門家の協力で選んだようです。

全国の郷土冨士トップ10発表

1位  羊蹄山  蝦夷富士(北海道)
2位  開聞岳  薩摩富士(鹿児島県)
3位  鳥海山  出羽富士(山形県、秋田県)
4位  大山   伯耆冨士(鳥取県)
5位  岩木山  津軽富士(青森県)
6位  岩手山  南部富士(岩手県)
7位  磐梯山  会津冨士(福島県)
8位  利尻山  利尻富士(北海道)
9位  男体山  日光冨士(栃木県)
10位 榛名山  榛名富士(群馬県)


いかがでしたか?
我山形県の鳥海山が3位に入り、他にも
5,6,7位に東北の名山がランクイン。
これはやはり嬉しいニュースでした。


ところであなたはこの10名山の名前を
全部知っていましたか?
私は群馬県にある10位の榛名富士は
知りませんでした。


また、見た事のない山も3つありました。
2位 開聞岳、4位 大山、10位 榛名山ですが、
こんなランキングが出ると分かっていれば昨年の
5月の連休に鹿児島に行った時に、近くの指宿まで
行ったのですが、地元の人が開聞岳見ても面白くないから
無理して行かなくてもいいんじゃないかと言われ、
当日は雨降りで遠くから眺める事もできず、わずか
10分で行ける場所だっただけに後悔しています。

実際に登った山は利尻富士の1つだけでした。
情けない・・・。


また、本家の富士山は20代に頂上まで登っています!!
真夏に登ったのですが、途中、高山病で苦しみ、やっと
山頂に着いた時には異常に寒い中で観測所などを見て
廻り、帰りは所々岩もあり危険ですが、楽しく楽しく
下山したのを覚えています。


今、コロナ禍で自由に移動も憚られる中で
山好きの方であれば、日本中の郷土冨士を廻る
のもいいかもしれませんね。